一級建築士haha-chanの穏やかな空間造り

一級建築士そして母親、主婦、女性・・・そんな視点を織り交ぜながら 仕事のこと、生活のこと、家族のことなど・・・綴っています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
畳の部屋、好きです :: 2011/07/29(Fri)

こんにちは



最近毎日ずっと炭酸水を飲んでいます

休みの前日にはこれがビールになったりしますがね・・・

サッポロ2
いまのお気に入りは「サッポロ ゲロルシュタイナー」

お値段ちょっと高めだけど、「おばさん」は他に楽しみないから(?)

これくらい許して・・・

疲労回復やダイエット、お便秘解消に・・・ねッ!!




さて、それはおいといて・・・



最近は「畳」のないお家って、けっこう多くないですか

デザインが洋風化していることが一番の理由かな

それとか、限られたスペースでどうしても「リビング」を広くしたい

ってなったとき

「じゃあ畳の部屋はいらないし」みたいな・・・


でも私「おばさん」は畳空間すきです

多目的に利用できますよね


小さな子どもがいたら、いっしょにお昼寝したり

子どもがいなくても、食後にごろ寝、休日にごろ寝・・・(ごろ寝ばっかり?)


誰かが泊まりに来たときの寝室

夫婦喧嘩したときの、だんなの避難場所(?)



そして、独立した和室ではなくて、リビングの一部としての和室空間が好きです

和室2

間仕切りで仕切れば個室になるし、開ければリビングと一体で利用できるし


そして、畳は薄畳ではなくて、ちゃんとした畳 (ちゃんとした畳って・・・)


これぞジャパニーズルーム (おばさんはカタカナで書くのだ)



そりゃあね、フローリングにラグ敷いてねっころがるのもいいかもしれないが・・・

おばさんはやっぱ、畳なのです






ランキング参加しています
ポチポチってお願いします
ぜひぜひ


にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. プランづくり
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
もっとダブルアクセス :: 2011/07/25(Mon)

こんにちは



昨日の陸上競技会の、息子の記録は

100m・・・12.97秒だったそうです

走った組の中では「ビリ」だったそうで、華麗なるデビュー戦を

飾れなかったようですね (当たり前か)


また9月にあるそうなので、がんばってくれたまえ

そうそう夏休みの宿題もよろしくね



さて、またしつこく「ダブルアクセス」のおはなし


「ダブルアクセス」が好きです

キッチンを出入りする動線を2方向からとるのね



でももっと好きな「ダブルアクセス」があります

これぞ究極の・・・(オーバーなんだよね)

ダブル2

そう、こんな感じの「ダブルアクセス」



このプランで工事をして、お家は建っています

1Fはワンルームのようになっています


玄関から直接、キッチンへ行ける

すっごく気に入りました



最近のお家って廊下なしのワンルームのようになっているプラン

よく見かけますよね

限られたスペースを有効に使う・・・廊下を極力無くす


それはそれでいいのですが・・・


私個人的な気持ちとしてですよ

スーパーで買い物してきてその荷物かかえて、玄関入って

奥にあるキッチンまで持って行く・・・


なんかそれがすごく面倒な感じで

おまけに、リビングに「お客さん」がいたりした日にゃ・・・


なんかもっと嫌


男性はきっと、こんなこと考えないんだろうなって思う


だって、雑誌とかに載ってるプラン見てると

玄関からながーいLDKの中を通って一番奥にあるキッチンにいく

っていうの見たことあるし・・・



このダブルアクセスのプランも施主の奥様が考えられたもの

昨日のダブルアクセスも奥様の考えたプラン


女性ってやっぱり「生活者の視点」持ってますよね


男がプランニングに口挟むとだめなんだ!

・・・なんて、これ、「男性蔑視」?

失礼しました



「生活者の視点」って大切ですよね

今更ながら・・・そう思います







ランキングに参加しています
右のほうにあるバナーを
ポチポチッとよろしくお願いします


  1. プランづくり
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
キッチンはダブルアクセス :: 2011/07/24(Sun)

こんにちは



今日と明日、息子は陸上の競技会に出ます

100と200を走るらしい

私もなんとなく、朝からソワソワ・・・

ちゃんと走れるのかしらね・・・



ま、それはおいといて


突然ですが、キッチンのはなし


キッチンの動線はプランニングでも大切な部分ですよね

ここが使い勝手悪いと、ストレスたまります


まあでも、十人十色でその人その人にとって一番使いやすい形って

ありますね

わたしは「ダブルアクセス」のプランが好きです

こんな感じで・・・
平面図ダブル

どちらからでもキッチンの出入りができたら楽ですよ

両側に通路を取ると、収納スペースが減ったりすることもありますが

それでもほしい「ダブルアクセス」


どちらか一方の通路幅が多少狭くてもいいと思うのです


一方からだけのアクセスで、ぐるりんと回り込むより

どっちゃからでもいったり来たりできるほうが、きっと楽チン



私は「ダブルアクセス」を強くつよく、お勧めします!!





ランキングに参加しています
右の方にあるバナーをポチっと
お願いいたしますです

  1. プランづくり
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
リフォームプラン考え中・・・ :: 2010/10/15(Fri)

こんにちは



今日は金曜日、明日は土曜日、明後日は・・・・・・

なんて考えていたら

もう頭、おかしくなりそう (え、もうなってる?)



ま、それはとりあえずおいとこ



会社が私にリフォームの仕事をさせてくれないなら

せめて

自分が住みたい、購入したいなぁなんて思っている

中古のマンションの平面図をネットで取り出し

リフォームプランを作成しようと・・・


これが案外

仕事より悩むのです

要望いっぱい、予算なし・・・


ちょっと前に拝見した完成見学会で見た無垢のフローリングのお部屋が

気にいってしまい、もうこれは絶対って思っています


無垢が好きというのではなくて、空間の質を上げるには無垢は

必要不可欠かと実感したから


(実感するって大切ですね)


設備(キッチン、浴室等)にはお金かけなくても (かけられないけど・・・)

壁、天井が安価なクロスでも

床だけは、無垢だよ!

と、思いながらプランすると、どこに予算をかけてどこを削るか


真剣に悩みます (仕事では真剣じゃないのかぁ!)



そんでもってもっと悩むのが、広さの問題

このスペースで大人3人のスペース確保は至難の業?

(一応息子も大人ちゅうことで)


広い空間が欲しいのではなくて、それぞれが息苦しくない

そう

ちょうど良い狭さってやつ


そのちょうど良い狭さをプランするのが難しいと感じてます


無垢のフローリングとちょうど良い狭さ


こんなテーマで自分が住みたいマンションリフォームのプランを

考えています


(どんなけヒマやねん・・・・・・ほっといて~~)





今日、明日は最後の追い込み(悪あがき)してると思います

結果は、月曜日に高砂からこっそり・・・お伝えします(?)


(どうでもええわそんなん・・・って、そう言わんと聞いてェーーー)


ランキングに参加中です
下のバナーをクリックしていただけると
きっと宅建合格できると信じています
よろしくお願いします
 ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
にほんブログ村
  1. プランづくり
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
テレビの位置は? :: 2010/10/07(Thu)

こんにちは



宅建の試験まで残すところ10日ほど・・・?

昨年の点数が頭の中に浮かび、今年もまたおんなじだったら・・・

と、悪夢再びで胃が痛い・・・ような気がするこの頃です。



さて、気を取り直して・・・



プランニングしていて気になることのひとつが

「テレビ」の位置



個人的にそんなにテレビっ子ではないつもりだけど、


食事のときにテレビを見ながらなんて良くないわ~

と、いいつつも

朝なんて時計代わりに画面を見ている (言い訳?)

目の前に時計があるにもかかわらず・・・


お客様にも、「テレビはどこに置いたらいいですか」なんて

聞かれることもあるし

(そんなん好きなとこに置いたら・・・なんては、言えないし)


テレビはすでに無くてはならない存在になってしまっている(?)


たしかに私も平面図とか見てると、ここにソファ置いたら・・・

あれッ、テレビはどこに置くん・・・なんて考えてる


昔はブラウン管の奥行きのあるテレビだから、コーナー部分が

定位置だったけど

今のテレビは薄いし、横幅あるし、それに正面に座って見たいから

壁がいる、よね。


ソファに座って見えたらいいのか、ダイニングテーブルからも

見えた方がいいのか、キッチンからもか・・・


なんて考えていたら

テレビ位置を中心にプランニングが始まっちゃう・・・みたいな?


いまはテレビが家の中心、話題の中心

テレビ番組の内容を話しながらそれが会話のようになっている

テレビにしゃべりかけたり、つっこみいれたり・・・


まあそれも時代の流れか


テレビの位置がピタっとはまって「プランニング完了!」

なんてねえ・・・どうよそれ




ランキングに参加中です
下のバナーをクリックしていただけると
更新の励みになります
よろしくお願いします
 ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
にほんブログ村
  1. プランづくり
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。