一級建築士haha-chanの穏やかな空間造り

一級建築士そして母親、主婦、女性・・・そんな視点を織り交ぜながら 仕事のこと、生活のこと、家族のことなど・・・綴っています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
家に対しての「愛着」・・・なのかなぁ :: 2011/01/29(Sat)

こんばんは


もう・・・嫌だ

JR神戸線・・・2日続けての人身事故

なんとかしてください・・・


でもまあ、仕方ないか・・・(と、あきらめる)




そんな感じで電車が到着するまでの長~い時間をつかって

読んでいるのがこれ・・・



新築の仕事をしてるとはいえ、やっぱりリフォームが好きな私・・・

(ほんまか・・・?)

こんなリフォームの仕事がしたいなあ!と憧れを抱きつつ読んでいます


が、内容というか金額はもはや「リフォーム」とは言えないような・・・


10,000,000-

20,000,000-

30,000,000-

40,000,000-


リフォームの仕事をしていたとき、お客様から

「1000万超えたもう建替えやね~」なんてよく言われた

そのあたりの金額がひとつの目安かと思っていたけど・・・


4000万なんて・・・新築2こ建つじゃん・・・

せ、世界が違うのか・・・


なぜそこまでしてでも「リフォーム」するのか


やっぱり


「愛着」ってことかな

家への愛着はもちろんだろうけど、その土地への愛着か・・・な

土地は持っていけないもんねェ・・・


家に対しての「愛着」

土地に対しての「愛着」


子育てで必要なのも「愛着」だって言うし・・・(関係ないか?)


そんな、土地と家に愛着をもってるお客様に巡り会いたい

(決して、4000万のリフォームをしたい訳ではないのだ!?)



でも、類は友を呼ぶじゃないけど


振り返って私自身は、家や住まいに「愛着」を持っているんだろうか

自分自身が「愛着」をもてずにいて、そんなお客様に巡り会えることも

できないだろうよね・・・


こりゃあしばらく自問自答の日々だね・・・


家や住まいに「愛着」はあるか




ランキングに参加中です
下のバナーをクリックしていただけると
更新の励みになります
よろしくお願いします
 ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 独り言
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。