一級建築士haha-chanの穏やかな空間造り

一級建築士そして母親、主婦、女性・・・そんな視点を織り交ぜながら 仕事のこと、生活のこと、家族のことなど・・・綴っています



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
パースとスケッチ・・・って :: 2011/09/25(Sun)

こんにちは



先ほどまでお客様と打合せしてました

細かいところがまとまってきて、一安心・・・



さて・・・

具体的なイメージが頭で想像できないってことありますよね

そりゃそうだ

お客様は初めてのことばかりだもん・・・


そんなときは、私の頭のなかにある「こんな感じですよ」を

スケッチにして見ていただいて、「ああ、こんな感じなのね」と

お客様に理解していただく


こんな図面を・・・
洗面1

こんな風になりますよって・・・
洗面2


私はあくまでも「スケッチ」と表現します

どんなに部屋全体を描いても、やっぱり「スケッチ」


私の中で、「パース」っていうとそれは・・・

それを生業としている、プロのパース屋さんが描いたもの

私のは「だいたいこんな感じ」程度のもの


なにが言いたいか・・・


営業さんがお客さんに話をするとき

「プランナーがパースを描いてわかりやすくしますから!」

「着色もできますから!」



やめてーーーーーーー


私のは、フリーハンドの「スケッチ」で色も色鉛筆でささっと仕上げるだけ

『パース』って聞いて、お客様があらぬ期待をしたらどうするの!!

私が「スケッチ」を見せて、お客様が「・・・で?パースはいつ見せてくれるの」

なんて言われたら・・・震えるで・・・


私は「スケッチ」と「パース」は違うと思っています

営業さん・・・そこのとこ、よ、ろ、し、く




ついでにポチッもよろしく!
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村



先日、スタッフのお身内に不幸があってお通夜に入って参りました
そのお通夜、ウルウルってきました・・・
お経ではなくて生前その方が好きだった歌を流していました
やしきたかじんの曲でした
遺言なのだそうです・・・

家に帰って息子に言いました
「お母さんが死んだら、お経じゃなくて中島みゆきの歌流してや」って
そしたら息子
「あ?はいはい」
そんだけ・・・
お経読んだら、化けて出てやる!息子め








スポンサーサイト
  1. 仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。